注文住宅・新築施工から各種リフォームのご用命は國分工務店までご相談下さい。

注文住宅のご用命は深谷市の株式会社國分工務店へ

新着施工事例

新築住宅

國分工務店の新築住宅は、デザイン性が高くお客様の理想に近い注文住宅をご提供しております。
また、sw(スーパーウォール)工法も取り扱っておりますので、新築住宅のご相談はまず当社にご相談下さい。

リフォーム

体の症状にあわせた、優しいバリアフリーリフォームを、あなたの生活に取り入れてはいかがでしょうか?
年配の方や小さなお子様に優しいバリアフリーリフォームから、今お住まいの家を耐震リフォームにしたり各種リフォーム承っております。

木工事

弊社では地元ゼネコン様の元、木工事(造作工事)を施工しております。各公共事業(学校関係)、マンション、幼稚園、保育園、老人ホーム、店舗その他多くの工事を施工しております。

ご挨拶

皆さんこんにちは。私は、埼玉県で工務店を経営しています國分工務店 代表取締役の國分忠義というものです。
祖父、父、と続いており私で三代目です。今から約四十年前、祖父が何人かの弟子と共に山形県からの出稼ぎで、この地域で働き始めたのが縁で、今こうして私もここで働くことができています。

当時山形県は冬場、雪のせいで大工仕事が少なく何人もの弟子を抱えていた祖父は、大変苦労したと言っています。

今ではそんな苦労話を笑って話していますが、当時の苦労は、今私たち世代の苦労とは比べものにならないほど大変だったと思います。

そんな世代の祖父の弟子の何人かは今でも、現役の大工さんです。

自分で言うのもなんですが、職人としての腕はもちろん、仕事に取り組む姿勢も、一流です。

現場の段取り、片付け、挨拶など当たり前のことを態度で、今の若い大工さんに示しています。

そしてそれに答えようと、若い大工さんも一生懸命努力しています。

代々続く大工としての職人技を次世代に残すのも我々の役目だと私は思っていす。

ビルダーにはない個性を、そして味のある家を造るためには、大工としての腕を磨き技術を身につける。

「若いときの苦労は、お金をだしてでも買え」という言葉もありますが自分が苦労した分だけ自分の実になるのが、大工という職業だと思います。

我が工務店にも若い大工さんはいますが、いくつもの大きな山を乗り越え、きつい仕事にも耐えて、人間的にも1日も早く立派な大工さんと呼ばれるようになってもらいたいと思っています。

そうすれば仕事は自ずとついてくると信じています。

代表取締役社長 國分忠義

  • 國分工務店のまな板販売
  • 伝統工法
  • 國分工務店ブログ
  • 最近のブログ
  • 会社理念 「いい仕事をしましょう。」
  • アクセス
    地図
  • 大工見習い/大工さん募集
  • お気に入り